現在地
  1. TOP
  2. 病気予防への取り組み
  3. がん予防への取り組み
  4. 受託事業
  5. 研修会・症例検討会 報告

がん予防部門 がん予防への取り組み

研修会・症例検討会 報告(平成28年度)

「平成28年度 第2回がん検診精度管理向上研修会」の開催

 府内市町村のがん検診担当者を対象として、内視鏡検診をテーマとした研修会を開始しました。内視鏡検査の実際や、市町村が対策型検診として導入するためには、どのように準備を進めていく必要があるかについて、3名の講師の先生よりご講演いただきました。また、事前に提出いただいていた質問を基に、総合討論を行いました。参加された方から、「疑問点が解決した。」「今後の参考になった。」との意見を多数いただきました。

日時 平成28年8月4日(木) 13:30~16:00
場所 成人病センター 6階大講堂
テーマ 平成28年度 第2回がん検診精度管理向上研修会 ~内視鏡検診について考える~
講演会プログラム

挨  拶

大阪府健康医療部 保健医療室 健康づくり課 課長 田中 修

1. 胃内視鏡検診 エビデンスと運用

独立行政法人 大阪府立病院機構大阪府立成人病センター

がん予防情報センター 疫学予防課長 中山 富雄

2. 対策型検診のための胃内視鏡検診マニュアルに基づく内視鏡検診の実際
 -安全で質の高い内視鏡検査の実現に向けて知っておきたい知識と応用-

パナソニック健康保険組合

健康管理センター海外対策室長 辰巳 嘉英

3. 大阪市における胃内視鏡検査の導入に向けた検討状況

大阪市健康局健康推進部 健康づくり課長 渡部 和彦

4. 総合討論

参加者 75名
共催 大阪がん循環器病予防センター
大阪府 健康医療部 保健医療室 健康づくり課
参考資料

(資料)事前質問一覧

(資料)事前質問(マニュアル掲載分)

関連リンク

病気予防への取り組み医療従事者・指導者向け